熊谷守一つけち記念館 Kumagai Morikazu Tsukechi Museum of Art

展示室のご案内

しゃくなげとそま
しゃくなげと杣(そま)
(「付知川に於ける材木伐出の沿革と絵解」より)

付知の山に咲くしゃくなげ
付知の山に咲くしゃくなげ

山から木を出すところを記録した昔の貴重な写真
山から木を出すところを記録した昔の貴重な写真
(提供 東濃森林管理署中部森林管理局)

しゃくなげ
しゃくなげ(1937年)

「守一と故郷付知」

2017年10月12日(木) ▶ 2018年2月18日(日)

明治43年から大正4年までの約5年間の付知での生活の中で、守一はよく山に入り自然を観察していましたが、山から木を出す厳しい労働も体験しました。
日々のくらしの中で守一が得たものは、東京へ帰ってからの作品づくりの中にも生かされているのではないでしょうか。

ページ上部へ